エルメスのアイコニックなお財布たち


バッグと共に エルメス(HERMES)のアイコニックなお財布たち

こんにちは。
いよいよ夏の到来を迎え、ギャラリーレア東心斎橋店で開催される一大イベント、「HERMES PARTY」がとうとう明日に迫って参りました!
開催期間は、7/20(土)~7/28(日)の9日間でございます。
お気に入りのレアな1点を見つけにぜひお越しくださいませ!

本日は、そんなエルメス(HERMES)のお財布をご紹介していきたいと思います。
多数の種類が発売されていますが、その中でも特に人気の4種類をご紹介致します。

1.ベアン
エルメス(HERMES)の頭文字「H」が目を引くベアンは、エルメスの財布のなかでも高い人気を誇る定番のお財布です。実用性は言わずもがな、それでいて無駄のないスリムなシルエットは毎日を共にしたくなるデザインです。スタンダードな長財布から、コンパクトかつ高い収納力を誇る三つ折りタイプもあります。素材と金具のカラーによって印象が大きく変わるベアンは、男女問わずおすすめのラインです。

2.ドゴン
「HERMES PARIS」が刻印されたセリエボタンと、抜群の収納力が特徴のドゴン。一見するとシステムノートのようなそのデザインは、エルメス(HERMES)の財布では珍しい丸みのあるフォルムが印象的です。3つのサイズラインナップ(GM/ロング/コインケース)と、さまざまなカラーバリエーションを展開しているドゴンは、好みのサイズとカラーが選べて自分らしさを楽しめる財布です。アイコニックなセリエボタンと親しみやすい実用的なデザインから、こちらも男女問わずに選ばれる方が多いラインです。

3.アザップ
シンプルで飽きの来ないデザインとラウンドファスナーが魅力のアザップは、非常に扱いやすい財布です。スタンダードなクラシック、ポップでカラフルな内装が個性的なシルクイン、ミニバッグやポシェットにもすんなり収まるコンパクトなど、ぜひ自分好みのアザップを見つけてください。シンプルだからこそ、素材・カラー・内装、それぞれのディテールを主役にできるアイテムです。

4.ケリーウォレット
エルメス(HERMES)の代表的なバッグ、ケリーのアイコニックなデザインがリンクしたケリーウォレット。12枚のカード、通帳、そしてパスポートも収納可能なケリーウォレットは、高い収納力と機能性をケリーバッグからそのまま継承しています。エルメス(HERMES)の品格がひと目で分かるケリーウォレットは、なかなか入手しづらい希少なラインです。だからこそみんなが持ちたいと憧れるお財布なのでしょうね。

多様な種類の展開があり、一人ひとりの求める大きさ、機能性、そしてお素材・カラーを網羅しているエルメス(HERMES)のお財布たち。
エルメス(HERMES)のバッグをご購入された際には、一緒にお財布もエルメス(HERMES)で揃えてみてはいかがでしょうか。
ギャラリーレア東心斎橋店では、ただいま財布とバッグのセット購入の方に特別お値引き実施中です!詳しくは店頭スタッフまでお気軽にお申しつけくださいませ。